シェアボタン

レスポンシブ

独り言。

時間は平等か?

投稿日:


スポンサーリンク


 

こんにちは。
明洞 左利きです。

 

時間は平等か?

 

アシスタントにした話

 

(ブレすぎすみません)

ほぼ毎日仕事を共にして、日々とても頑張ってくれています。

 

【人を教育する】なんておこがましい事が言える立場では決してありませんが、彼らの為になったらいいなー。と自分なりに思う事は常々伝えてるつもりです。

 

その中でも彼らがつい言われやすい内容が

【仕事が遅いからスピードを意識して〜】

【無駄な時間多いよ。次の事考えながらやって】

といった内容なんですが。

 

これは賛否両論あって、お店に滞在する時間を長くしてじっくり接客したいというタイプの美容師さんも結構います。そして全く反対はしません。その人がそういった考えの上でしている事ならそれは素晴らしい事だと思います。

 

しかし自分は逆で、

【同じクオリティはもちろん維持しつつ、サロンでの滞在時間はなるべく短くして帰らせてあげたい。長く待たせたら次は無い】

【カット1時間、カットカラー2時間て誰がきめた?皆さん忙しい中予定を割いてきてくれているし、レベルの高い人たちばかり。そういう人の一分間と自分の一分間は同じなのかな?】

位に思ってて伝えています。極端ですけどね。

 

本当にありがたい事に、企業の代表をされてる方や、話を聞いてて尊敬する様なお仕事をされてる方や、また自分で事業をされているお客様も多く、そういういった思いはアシスタントにも伝わってもらえたらなぁー、と。

まぁ全部は伝わらないかもしれませんがwそういう話を聞いて実践するかしないかは彼ら自身が取捨選択して決める事なので。伝えた上で自主性に任せます。

なんにしても、、、

【人の時間を預かってる】

という気持ちは常に持っておいて欲しいものです。

 

(´-`).。oO(まず率先して私が頑張るからね...)

やる事いっぱいやでー。

ではでは。

친구 추가

スポンサーリンク


 

シェアボタン

-独り言。

Copyright© ASHDO SEOUL SHIN , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.