シェアボタン

レスポンシブ

ブログ 日々のソウル生活 独り言。

海外だからどうとかではなく

投稿日:


スポンサーリンク

明洞 美容師です。

仕事中に外を見ると...

これは。この景色は。

結構な自然が目に映り、山がそびえ立ち、その山の中からタワーが顔を出している。

ここは本当に明洞なのか...?

俺は地方のドンネで働いてるのでは...?と思ってしまう景色です。

しかし季節感も感じれてよいです。

 

お気に入りのバニスターの靴底が剥がれてしまい、目の前の修理屋さんに行ってきました。

ソウルではあらゆるとこにあるこういう수선の店、あんまり日本では見ないよなぁとか思ったり。

修理屋のアジョシ。職人らしさを感じさせてくれます。

なんか途中で色々と話してたのですが...

きょっぽ(在日)とわかったからか質問攻めに合いましたw

・【何故韓国なんだ】
いやーわかりません。気づいたら働いてました

・【日本の方が稼げるんじゃないのか】
どうでしょう。あんま変わらんと思いますよ。

・【日本だと大卒で給料どんくらいもらってんのか】
そんなん会社によって振り幅大きすぎますよアジョシ

・【日本は街中にも混浴のお風呂がいっぱいあるらしいけど本当か】
제대로な温泉地だったらあるかもですが街中にはないです!なんの話やねん...

とかとか。

なんか最後の方は一緒に飲みいくぞ!おら!とか言われたりw
あー是非行きましょう、と伝えておきました。

そんなこんなの日常。

観光地でも、地域に根付く人と話すのは面白いですね。

ではでは。

친구 추가

スポンサーリンク


シェアボタン

-ブログ, 日々のソウル生活, 独り言。

Copyright© ASHDO SEOUL SHIN , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.