シェアボタン

レスポンシブ

ブログ ヘアスタイル

韓国で髪を寄付【ヘアドネーション】

投稿日:


スポンサーリンク


 

こんにちは。
韓国 ソウル 明洞 美容室 ASHDOsanctuary

一日8時間ハサミをぶん回してる人です。

 

韓国でヘアドネーション

年に2,3名ほど、髪の毛を寄付する
【ドネーションをしたい!】という方がいらっしゃいますね。

 

 

カットする長さはざっくり30センチはあった方がいいので、Beforeの長さもそれに見合う程度の余裕があった方がスタイルの幅が広がりますね。相談しましょ

今回はこちらの方。1年ぶり位の来店だったかな?

Before

うはー。超ロング。

感慨深いと思ったのは、初めて担当してた頃はショートボブの長さをずっとキープしてたのを思い出したからでしょうか。

ここからの

おなじみの毛束にわけとる作業をします。
もう何回もやったので慣れっこですね。

せっかくなので、本人に切ってもらうお約束もw

【え!ハサミ使っていいんですか?】

とテンションが上がっています。

ふと

(´-`).。oO  {自分たちが普段意識せずに使ってるハサミという道具ですが、お客さんから見た視点だと(え、触っていいの、、?)みたいな全く違った感覚に見えてるんだよなぁ、と思った不思議。

【そんな高いハサミではありませんので思い切ってどうぞ!】と言ってしまいました。

 

よくハサミの値段を聞かれるのですが、自分は

・ベースシザー(長さを切り、形を作る用)
・セニングシザー(すきバサミ。量を減らし軽くする用)
・スライドシザー(毛先の質感を作る、細かなディテール用)

の3つで仕事をしてますが、どれも5〜6万円くらいですね。
左利きなので少し高くなってそれくらいです。

当然ピンキリなので1本の値段が10万円、20万円といったハサミもありますし、材質などにこだわった高いハサミは高いだけのメリットがあるのでしょうが、現時点で今使ってるものでかなり満足してるので問題ありませんね。

人に合ったものを使えばいいと思ってます。

 

からの

After

途中で切りたくなったのを何度も何度もこの為に我慢してくれたと...美しい話ではありませんか。

ありがとうございました!
この世のどこかで、立派な役目を果たしてくれることを切に願います。

さて年内ラスト2日ですね。

 

明日の日曜日は14時、15時、

31の月曜日は13時、14時が空いてます。

早い者勝ちかと。

 

それではよい年末年始を迎えてくださいね!

ではっ
친구 추가

↓ここまで見たのなら押したまえ!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク



シェアボタン

-ブログ, ヘアスタイル

Copyright© ASHDO SEOUL SHIN , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.