シェアボタン

レスポンシブ

独り言。

韓国の1万ウォン札で去年まで出来た事、今出来ない事

投稿日:


スポンサーリンク


김밥の値段を見てインフレを考える

韓国に来てたったの6年間しか働いてませんが、緩やかな、しかし確実なインフレ(物価の上昇)を感じます。

ここ10年の物価上昇率は50%なんて話も出てたりするので

明洞の충무김밥大好きなんですが、今一人前8000ウォン。2003年はいくらだったでしょうか?

3500ウォンでした。ひえぇ
とりあえず見た目の200倍旨いので食べたことない人は是非。

スポンサーリンク


もちろん物価に合わせて平均年収も韓国全体を見れば昔より当然上がって来ている訳なんですが。

たとえお給料が年功序列制で毎年少しづつ増えていっているとしても、全体的な物価が上がっている率がそれを上回っているならイコールそれは時間が経つほどにじわじわと生活が圧迫されていく事なのかなぁと思ったりします。ここ10年の物価上昇率は50%なんて話も出てたりしますので。ちゅんむきんぱ50%じゃきいてないし、、、

しかもそれ大企業ベースですからね。
中小企業とか小さい会社は数年働いてもベースの給料変わらず、ボーナス無しという事も多々あるのであまり長く働かずにバンバン転職する人が多い印象です。最近の韓国は特に。

ここで言っておくと美容師はある意味特殊な成果報酬制なので、当然会社が稼いでいる状況という事はダイレクトに自分たちが稼いでいなければいけません。やってる仕事内容、成績は変わらないけど

【自分たちの売上は昔から変わってませんが、お給料は増やして下さい!】というセリフは

あれ?この人サイコパスかな?と捉えられかねませんね。粛々と励むのみです。勿論パーセンテージの条件とか諸々あるのでしょうが。

なので年功序列という単語と美容師が結びついてないというのは百も承知です。くれくれ君にはならない様に心掛けたいものです

話がそれましたが、とあるブログを拝見して【韓国は300円分もあればお腹いっぱいランチできますよ!】
という記事があって、いやこれ何年前の記事やねん...と更新日を見たら今年の8月だったので、思わずゆっくりと目を閉じて遠くの空を見上げました。

名指しはしないでおきますけどね。毎日キンパとラーメンを食べろと?アホな

今年70歳の母親は、【アタシが結婚前にソウルにいた時はジャジャン麺が200원だったのよ】とか言われましたがそりゃ4,50年前はそうでしょうよw

これ韓国に住んでる人しかわからないかもしれませんが、10000ウォン札より1000円の方が色々買える感じしません?w 僕だけかな?

韓国住んでて10000ウォンって5秒くらいで簡単に消えてしまうイメージ。

同じく一万円札で物を買う感覚より、韓国での10万ウォンの方があっという間に無くなってしまうイメージ。これ個人差あるかもしれませんがあながち間違ってないのでは?と思います

一生懸命働いてもウォンだけ現金で貯めといたら危険極まりないと思ってる人間なので、少しづつでもお勉強していかないとな、と思っとります。

それではっ

친구 추가

スポンサーリンク



シェアボタン

-独り言。

Copyright© ASHDO SEOUL SHIN , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.