シェアボタン

レスポンシブ

ブログ 独り言。

韓国で働きたい...?の問い合わせが

投稿日:

スポンサーリンク

 

ソウル 美容室

SHINです。

営業後、暇な時は

 

 

大体モグラ叩きして暇を潰してます。

 


 

ブログを始める前から、ツイッターのDMや、今でもLINE@とかで結構なお問い合わせのメッセージを頂いたりするのですが。

その内容の一つが

(許可頂いて掲載してます)

韓国で働きたいんですがどうしたらいいですか?
言葉があんまり喋れないんですが無理ですか?
語学堂通ってからの方がいいてすか?

とかとか、、、

うぉ~やはり韓国で働いてみたい人って結構多いんだなぁ...と思いました。

なんで、自分が考えた事を超ウルトラざっくり簡単に書きますね。

 

結論を言うと

【お店によります】

もうこれだけになっちゃいます。

 

例えば人がある程度足りてる状態であれば、わざわざ韓国語が喋れない人を雇う必要もないし(予約の電話が取れなかったり仕事の幅がかなり狭くなります、)

人が回ってない状況の職場であれば(とりあえず誰か来てくれよ...言葉は他のスタッフが通訳しまっせ)

みたいなパターンも往往にしてある訳です。

ちなみに私は韓国語がアヤオヨ...から学びました。今でもゴミレベルです。

 

なので気になってるお店があるなら直接連絡して

【採用してますかぁ!?!?!?】

位に聞いてみて、ダメならしゃーない、程度に思ってた方がいいんじゃないかな?とか思ったり。

 

海外ということもあり人の流動は大きいと思うので、タイミングが合えば上手くいくパターンもあるのかな?とか。

日本みたいに【来年の4月から新卒とります!】ってパターンはあまりないと思うし、

【今はいらん】【今欲しい】位なもんかと。

 

しかし理解しておいた方がいいかなぁと思う事は多分、どこのお店もただ

【日本の人がいればいい】

というよりは

【日本で培った技術とかサービス】

とかを求めてる感じがするのである程度の経験はあった方がいいと思います。

なので結論としては

【店に尋ねてみて下さい】

以上になります。

おわります笑

 

まぁ気になったことがあればLINEで

친구 추가

聞いてみても大丈夫です、助けになるかはわかりませんが...

 

スポンサーリンク

シェアボタン

-ブログ, 独り言。

Copyright© ASHDO SEOUL SHIN , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.