シェアボタン

レスポンシブ

メシ系(アジョシ率高し) 日々のソウル生活

韓国ソウルの明洞で働く美容師が薦めるランチ(북어국.干し鱈スープ)

投稿日:2018-03-27 更新日:

スポンサーリンク

 

こんにちは。
韓国 ソウル 明洞 ASHDOsanctuary 美容師です。

毎日がんばっています。

家では大体....

 

猫の顔を潰して遊んでいます。

で、大体この後に盛大に噛まれるという流れ。

毎日こんなですね。幸せに過ごしています。

【もっとこうなりたい】【こういう未来がいい】勿論このような気持ちって生きてく上で向上心にもなり、とても重要なのは理解しているのですが、、、それが強すぎると何処かで歯車がかわってしまう場合もあるのかな?と。

まずは今現在の生活がある事の感謝を受け止めて、その上でまたプラスになるような考え、行動をしていくのが理想なのかなぁ、と思ったり。大事なのはお金ではありません。

 

 

嘘です、誰か5000兆円ください。

 

二日酔い後に最高のプゴク(북어국 )のお店

 

さて、変わらずお休みの水曜日は혼밥(ひとり飯)する事が多いんです。特に朝〜昼間くらいの時間ですね。

 

前回は明洞にある御一人様で肉ランチをキメることができるこちらを紹介してましたが、

 

 

今回は市庁エリアにある북어국プゴグッ(干し鱈のスープ)です。

ここもかなり有名なんで既に知ってる方多いかと思いますが。めちゃ旨いんですよ、、、

二日酔いの後とか最高です。

 

ここもお一人様全然オーケーです。

もし貴方が一人でサムギョプサル屋に入れるという鉄のハートを持っているのなら、別にこのページを読まなくても、何処でも気になったお店に入ればいいと思いますが韓国ではなかなかそうもいきません。

かといって、毎回きんぱ天国で68点くらいの韓国料理を食べ続けるのにも限界がありませんかね。

そんな時に、有名どころですがこういうお店をいくつか知っておくのも悪くはないかと思います。

僕は在日の家庭として育ったので、家で母ちゃんがよく作ってくれたメニューなんですが、食べるとホッとする味です。

 

最寄駅は地下鉄2号線の市庁駅or乙支路入口

 

場所は市庁駅ー乙支路入口の中間くらいですかね。細い路地裏の道にあるのですが、隣に交番があります。

周りは名だたる大企業が立ち並んでますね、日系の会社も多いです。

(´-`).。oOあくまで私の本業は美容師なので、お仕事終わりにもいらしてくださいね...

ははは。

 

 

外観

佇まいからして長い歴史を感じますね。知らんけど。なんとなくです。

問題は美味いかどうかです。美味ければもうそれでオーケーなのです。

個人的には【店の綺麗さ】は判断基準に入りません。王将とか逆に床がヌルヌルしてる位の方が旨く感じません?

え、お前だけ?そうですか、残念です。

 

営業時間朝7時からとか...出勤前のサラリーマンの朝メシにも受けがいいのかもしれません。次は僕も早朝に来てみたいと思います。

 

メニューは【북어해장국 7500원】のみ。

この潔さがいいですね。座ると自動的に運ばれてくるパターンです。

無言の信頼関係で結ばれているのです。

回転率高めですね。

たまーに汁物が急激に食べたくなった時に来るんですが、韓国、ソウルの中心で古くから愛されるお店、って感じがします。

お年寄りの方も多かったです。

 

そんな中、、、

 

何故か革ジャンを着てきてしまった事を激しく後悔しています。

店員の人にも本当に客か?といった顔でみられてしまったので申し訳なさそうに端っこにすわりました。

 

そして間もなく俺のタラ汁が運ばれて来ます。

美しい、、、

このスープはマジで美味いです。

そのままでも味付けバッチリなんですが、物足りなければ젓갈(オキアミの塩辛)で調節します。

一瞬で食べ終わったんですが、ここの良い所はスープの리필(おかわり)してくれるとこなんですよ。何回も出来るかはわかりませんが、、、

有名どこだと明洞餃子のカルグクスもおかわりしてくれますね。麺は何回も食えんけど。

しかもおばちゃんが気を利かしてくれて、殆ど食べ終わったタイミングで【どう?足りる?もうちょっとあげようか?】とか自ら聞いてきてくれるんですよ、、、感動かよ。

 

そんなこんなで

こんにちは、本日2度目の俺のタラ汁です。

バッチリ完食しました。

북어だとタラ、

복어だとフグ、ややこしいですね...

 

そんな感じの干し鱈のスープ。

よろしければ是非!

 

それではまた。

↓ここまで見たのなら押したまえ!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

친구 추가

スポンサーリンク



シェアボタン

-メシ系(アジョシ率高し), 日々のソウル生活

Copyright© ASHDO SEOUL SHIN , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.