レスポンシブ

ブログ 独り言。

韓国でベリピ?出来ます

投稿日:

こんにちは。明洞で美容師をしている...

 

img_5078

1児の父です。

保健所から引き取った我が子ですが、健康状態は良い子ですよとの事でしたが少々の下痢と目ヤニが酷い狀態でした。

img_5074

が、引き取った同日に病院に行き、薬を与えてる事もあり少しづつ治ってきてる様なのでなによりです。健康で長生きしてくれれば後はもう言う事ないっす。

 

ベリピ...ってよく聞きますが

最近よく聞きますね、ペリピ。美容師さんの記事でよく見かけますが、元はとあるメーカーさんのカラー剤の名前だとか。出典調べてなくてすいません(´・ε・̥ˋ๑)

 

僕の個人的なイメージだと、只のピンクというよりは、バイオレット系を混ぜたワインの様な深さを感じられるカラーって感じでしょうかね。

てな訳でやってみましょう。昨日のお客様。

ストレートでのご予約だったんですが、くせもさほと強くなく敢えてする必要ないと判断してやめました。その代わりにカラーして二ヶ月程経つのでカラーチェンジを。

 

どどん

img_5057

ぱっ。

ネイルのスタッフが写ってしまいました...

いい感じ。彩度ガンガン高めです。

 

ぶっちゃけその【ベリピ!】というカラー剤自体がなくても手元にある薬を工夫すれば問題ありません。作れちゃう。大事なのはベースの土台となる髪の状態(アンダートーン)です。これが全てと言っても過言ではありません。

あと最近で困るのはインスタグラムなどでガンガンに加工してあるアッシュ、グレー系の写真とか...背景まで青っぽくかわっちゃってるがな、、

そんな感じでしょうか。

img_5058

なんにせよ、クリア感を求めた結果とりあえずブリーチ!というのはあまりオススメしません。勿論必要に応じてやりますけどね。

極力髪の状態を壊さずにレベルをあげていきたいものです。

 

お気軽にご相談ください。

LINE↓

친구 추가

 

サイドバーアドセンス!

サイドバーアドセンス!

シェアボタン

-ブログ, 独り言。

Copyright© ASHDO SEOUL SHIN , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.